大自然と繋がるヨーガ&アーユルヴェーダリトリート♡ツアー         心と体のバランスと本質の自己を探しに屋久島へ!!

 

❤屋久島の自然の中で満たされた時間を皆で共有しながら、学び、遊び、癒し、浄化の体験をしよう!❤ 

ヨーガを通して純粋な自己に向き合いたい。アーユルヴェーダを通して、自己本質のバランス状態とアンバランス状態を原因を探り、体質改善を目指したい。バランスのとれた食生活の実践体験から、これからの生活を見直していきたい!とお考えの方に、

熟練の講師達と共有し 和みながら過ごす、最適のデトックスリトリートです。

 

この時期は、桜の時期ですので、柔らかな桃色とグリーンの色彩の自然、そしてトロピカルな植物等も堪能出来るでしょう。

本州より一足早い温かな気候も嬉しいですね。

雨上がりの晴れには虹がとても多く発生するので、まるでハワイ、カウアイ島の様な気分にもさせてくれます。

(屋久島の森や白浜ツアーも予定しています。)

近くに温泉もございます。

 

大自然に身を委ねれば、霊性高き屋久島の自然は、みなさんを100%楽しませ、癒してくれることでしょう


リトリート詳細

日程:2018/3/30(金)〜

   2泊3日または3泊4日 の選択可

 

開催場所:Oceanview Guest House 屋久島

   https://www.oceanviewyakushima.com/

 

鹿児島県熊毛郡屋久島町楠川1458

 ※屋久島空港、宮之浦港から車で10分

  (到着時はお迎えがございます。)

 

集合時間:3/30 午後2:30

 

解散時間:二泊三日は4/1午前11:50

     三泊四日は4/2午後1:00

 

内容:○ヨーガと瞑想 

 ○はじめてのアーユルヴェーダ基礎講座

 ○アーユルヴェーダ入門基礎講座

 ◉哲学、生理学〜味と消化について

  アーユルヴェーダ食講座(三泊)

 ◉皆で作るアーユルヴェーダ料理実修

  (三泊)

 ○屋久島自然ツアー(森、川、ビーチ等)

 ○屋久島地産のバラエティー食体験

  

※※ ◉(三泊)とは

  三泊四日のコースの追加内容です。

 

 料金:二泊三日コース/72,000縁

       三泊四日コース/85,000縁

 

募集人数:限定7名様(島外) と1名様(島内)

     

※宿泊無しでリトリート参加の方は2泊コース9000縁引き、三泊コース13500縁引きとさせて頂きます。

 

★ご参加された方には、タンクリーナー(スクレーパー)プレゼント付き

 

ご予約方法:1)予約ページへ申し込み

      2)予約完了の為の送金方法

        をお知らせします。

      3)送金後、予約完了です。

      4)リトリートについて

        スケジュール予定表等

        詳細を

        メールでお知らせします。

 

※持参する物は=ヨガマット、筆記用具、動きやすい服、歯ブラシ、バスタオル類、登山用か凸凹底のスニーカーの靴、森のハイキング用の防水性ナイロンジャケット(朝はジャケットが必要な日でも昼はTシャツのみで大丈夫な時もございます)天候により差があります。国民保険証のコピー(万が一に備えてください)

 

 

遊ぶ、学ぶ、癒す、清める、味わう、全てが調和するリトリート企画です。

個性的な2選択のリトリートが可能で、

アーユルヴェーダを掘り下げて学びたい方は三泊四日をお薦めします。入門的なレベルですので、充実した勉強となるでしょう。

 

屋久島の自然、苔の森や清浄な水の美しさに魅了される小川、滝、ウミガメがやって来る白浜、等のツアーもご期待ください。

 

※天候によって活動予定の場所と時間が変更になる可能性もございますので、ご了承ください。

 

予約された方々にスケジュールを予めお伝えいたします。

   

ヨーガと瞑想

ヨーガと瞑想はRIka Iswari が担当します。このリトリートでのヨーガと瞑想は、今までのその概念をくずしてしまうような、自然との一体感や、自分との繋がりを感じることでしょう。非日常的な自然環境でヨーガを行うことで、新たな自分や、今まで気付けなかった何かにハッします。それには大自然の全てに感謝し、大いなる力を感じることです。それらが叶うのがこの屋久島という、神々が住む島でのリトリート。そのナビゲーションをさせていただきます。

 

屋久島は雨が多い土地ですが、その雨さえも神々しく感じます。小雨程度でしたら、野外でのヨーガやウォーキング瞑想も実践します。自然と身体、食と身体、心と身体、大いなる繋がりを感じることでしょう。

 

 

 

日の出の光を観る事は

心身を癒し浄化します。屋久島の奇麗な空間の中で、美しい朝日の光を感じながら気持ちの良い 瞑想やアーサナでのストレッチを最高に至福を感じる事の出来るリトリートです。

 

 

 

 

 

 


 

Om satamanam bhavatu satayuh
purusah satendriya
ayusyevendriye prati tisthati

For a long life

May your life measure a hundred years/ May your sense organs be healthy for a hundred years/ (and) may Purusa (spirit) remain in your life and body’s senses

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ヨーガとアーユルヴェーダは、沢山の共通点があります。 

此のリトリートでは

其の融合が 五感でより敏感に深く感じることができ、その繋がりを理解するために、それぞれの観点から楽しく学ぼう と言う目的がございます。

 

魂と心身の調和、真の本質とは何か?人生の健康と幸せとは何かを 人生のリセットとして、自己と向き合いましょう。 

 

 

 

アーユルヴェーダ

アーユルヴェーダ講師はKAYOKO THOMASが担当します。

初心者〜上級者でも 数多くの基礎学習を学ぶ事で 毎回人生のステージに沿って 新たな角度から気付きが得られるアーユルヴェーダの智慧。 生活実践で取入れて、はじめて自分の知識となる奥深い科学(智慧)です。

基本的に施設で摂るお食事は、屋久島の新鮮な有機野菜 自生する薬草、スパイス、無添加調味料を充分に取り入れ、日本人に合うアーユルヴェーダ的薬膳をご提供します。

また、家庭でも簡単に出来るアーユルヴェーダ食を皆で作って食べる会も三泊四日のコースの方は体験が出来ます。

 

1日目のはじめてのアーユルヴェーダ講座は概要 自然界の五大元素とエネルギー体質を体感出来る楽しいセッションを、、、自己の体質と向き合う素晴らしい体験となります。

 

後半の三泊四日コースでは入門講座へステップアップします。

各エネルギー体質についてを深く理解する事で、体の仕組み、生理学的内容が 理解出来る様になります。消化の仕組みや味についてと各味によって影響する各体質について、それらについてを学んで行くことで、今後 食に対する意識が変化して行きます。

食についての入門知識が 心と体の調和を担う役目となるでしょう。

 

 

 

スパイス活用法を学び創作的な薬膳料理法を養おう!

愛情が込もった個性的な創作力と味のセンスで料理は決まります。

三泊四日コースはより多くの体験が可能になります。

基本のスパイス、ハーブの使い方と食材の生かし方、美味しさの秘訣、消化に優しい適切な食べ方を知っておくと、より作る時の想像力、料理スキル、バリエーション の幅が広がります。

 アーユルヴェーダ的な観点でスパイス料理(枠にこだわらない美味しい料理)を皆で作って 食べて 食についての心得が次第に変化していく様を楽しくシェアして行きましょう。

料理をする側も食べる側も 自分の五感がより鋭く感じる事は健康に取って大切な事。例えば、インド人の習慣の手指先を使って食べる事は、五感と脳神経を鍛える事にも繋がります。(清潔で有る事が前程)

それにプラス、消化の火加減も、大事な要素になります。

その理解があって 全てがバランスよく栄養が行きわたることで、健康食を実践している実感が自ずと湧き出てくるのです。 

オーガニック等質の高い食事、美味しい食事だとしても、食べ方次第では未消化となり毒素を溜める事にもなりかねません。

 

 上の写真は過去にわたくしのクラスでご紹介した時の手づくりお料理です。

料理メニューが決まりましたら、予約された方々にお知らせしたいと思います。 

 

イメージですが、今までの家庭料理の写真を参考まで PHOTOS ページでご覧ください。


★リトリートのポリシー <<参加者の注意事項とルール>> は こちらのページ

 

 

屋久島 について

 

ユネスコ世界遺産として登録された島。

登録された事で、森は大切に守られる様になりました。最古の屋久杉も伐採されることは無いそうです。

 

隣の火山島 口永良部島等周りの火山活動と地殻変動の繰り返しによって岩が突起し、やく島が出来たと言われています。

 

屋久島には 大昔から伝わる益救(ヤク)神社が存在しています。 屋久という漢字は近代に使われる様になった様です。

”益救島”(やくしま)益々救う島と言われる程で、

古代から湧き水と森が清浄な状態で保たれ、高いエネルギー波動を持つ、サトヴィックな島でもあります。

 

薬草の宝庫でもあり、日本のブラフミー(ツボクサ)が会場の庭にも自生しています。

私はこの島を "薬島”と呼べる島だと思います。 

 

海側はトロピカルな亜熱帯植物、山手側は標高が高いため 地杉 屋久杉、高山にみられる植物といった 大変幅広い種類が点在しています。 北海道と変わらない程高い標高で、真冬は山頂に、雪が降る事もあります。

そして、屋久島にしかみられない動物、昆虫、植物をみる事ができます。

世界中から様々な分野の学者達が、自然調査に訪れる程 大変珍しく貴重な島でもあるのです。

 

地元の人々からは、龍神が宿る浄化の地と言われています。

映画「もののけ姫」のシーンで森をイメージされた白谷雲水峡の苔森では

雨上がりのしずくが苔と共にクリスタルの様に輝き

水という存在感と共鳴し心身の奥深い喜びを感じざるおえません。

実際にそこに居ると、木霊と繋がれる様な神秘的体験を楽しめます。

 

手付かずの自然がそのまま残ってる日本の森は、大変希少な存在となりました。

  

スピリチュアルに満ちた島

屋久島へようこそ!

 

屋久島リトリートSURYAについて

暮らす様に旅をする ”Oceanview guest house 屋久島”のプライベートな環境を利用して、毎年数回に渡り、健康と幸せをテーマにリトリートを開催しております。 森、山、海、川 の眺めに囲まれた環境の中にひっそり佇む隠れ家で、静寂な一時を御楽しみください。 ご予約先着順で 屋久島の杉でできた天然木コテージに御泊まりになれます。 屋久島の地杉の香りで心と体が癒されます。(宿の写真はリンクからご覧ください。)